父母ヶ浜(ちちぶがはま)〜地平線に沈む美しい夕日と出会う場所〜

らっきぃ
まるで南米の「ウユニ塩湖」のような写真が撮れるとSNSを中心に話題なんだって!とても人気のインスタ映えスポット。

先日、徳島の友人を訪ねた際に、かねてからチェックしていた
夕日がめちゃくちゃ綺麗な、写真撮影スポットであり
有名なインスタ映えスポットでもある、父母ヶ浜(ちちぶがはま)に行ってきました。
※父母ヶ浜は香川県

あぁ…しかし写真一枚見て「ここ行ってみたい!!」って思った場所なのに
自分で撮影した写真を改めて見ると…まだまだですね…。精進します。涙

父母ヶ浜(ちちぶがはま)
<所在地>香川県三豊市仁尾町仁尾乙
香川県三豊市仁尾町にある燧灘に面した海岸である。 全長1kmの砂浜は、海水浴場として夏季には多くの来訪者がある。凪で無風の際には、水面が鏡面状に見えるウユニ塩湖に類似した写真を撮影することが可能で、「日本の夕陽百選」にも選ばれている。

wikipedia

まだ明るいうちから、続々と人が集まってきます。
奥の方でポーズを決めている方がいます。わかるかなー。

日が沈んでいくにつれて、あたりはオレンジ色に染まっていきます。
雰囲気がどんどん変わっていき、どこか物悲しい雰囲気も。

ちょうど太陽と女性が交わっていたので、影をお借りしました。トリミングを変えたら作品っぽくなったりするでしょうか。

水平線に沈んでいく夕日は本当に美しいの一言です。干潟も少なくなってきました。少しずつ人が帰っていくのもまたさみしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です